白石草(はじめ)さん 講演会のご案内

福島の子どもたちをどう守る

~保養と健診を重視するウクライナの取り組みより~

お話:白石 草(はじめ)さん (映像ジャーナリスト)


ダウンロード
20150531白石はじめさん講演会.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 190.1 KB

日 時 : 2015年5月31日(日) 14:00~16:00

場 所 : 広島主城教会 会堂広島市東区若草町6-7

対 象 : 一般   

定 員 : 100名

参加費 : 一人500円  

主 催 : 一般財団法人 広島YWCA・広島女学院大学宗教部 

協 力 : 日本基督教団 西中国教区広島西分区

 

(ご紹介)

白石 草(はじめ)さんは、インターネット放送局「OurPlanet‐TV」を2001年に設立。ジェンダーや子ども、環境や人権などのテーマを中心に独自に制作したドキュメンタリー番組やインタビュー番組を配信して来られました。東日本大震災及び福島第一原発事故後は、主に子どもと被曝の問題や、人々の暮らしを守るために必要な情報を積極的に配信し、2012年7月、こういった一連の報道に対し、日本ジャーナリスト会議(JCJ)より第55回JCJ賞が与えられました。そのほか、これまで地方の時代映像祭優秀賞(2010年)、貧困ジャーナリズム賞(2011年)、放送ウーマン賞(2011年)、やよりジャーナリスト賞特別賞(2012年)を受賞されています。このほど、2013年、2014年、二度にわたりウクライナを取材し、子どもたちへの健康影響や国の保養事業を映像にまとめた「チェルノブイリ28年目の子どもたちⅡ 保養と健診の現場から」を制作。小さな声に耳を傾け、情報配信を果敢に続けておられます。

お申し込み問い合わせ

広島YWCAまで(月曜・日曜・祝日休み)

TEL 082-258-4878 (広島YWCA) 

FAX 082-258-4878

E-mail hiroshimaywca@nifty.   

メモ: * は入力必須項目です